上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



グーパー猫ちゃん。
可愛すぎです。
スポンサーサイト

百音-cafe mone-

mone3.jpg

お友達のアズちゃんのお店、百音 cafemone。
名前からしてなんて可愛いお店なんでしょう。

小淵沢のクシマクロビオティックアカデミーで出会った彼女。
ただいま妊婦さんで、予定日はもう残り一ヶ月!
大きなお腹で一ヶ月弱、お勉強したりボディーワークをしてみたり。
とてもパワフル、だけどポワンとした、とてもこのお店を一人で切り盛りしたとは思えないくらい
可愛らしいアズちゃんのお店です。
index_090217.jpg
(百音HPより)

家具デザイナーの旦那さまセレクトのレトロな家具と、暖かい雰囲気の店内。
うっかり、ご飯の写真を撮り忘れてしまったのですが、基本的にはマクロビオティックを中心とした
やさしいごはんです。
でも、お酒もあるし、マクロビじゃないのも(確か・・・)あるし、居心地のとても良いカフェです♪

mone4.jpg

カフェ&ギャラリーのこのお店。
今は 箱庭用品店 しょうじりえさんの「みんなのおうち着展」が開催されていました。

mone5.jpg

すごく可愛いこのパジャマやルームシューズ達。
セミオーダーが出来るのだそう♪
寝る時はパジャマ派の私としてはかなり気になる・・・。

そして近々、これまたお友達のミオちゃん主催の写真展が行われます!!!

ヨガインストラクター小林愛さんのヨガワークショップにてお食事を担当させていただきます。

untitled.jpg


ラブキャンドルヨガWS - SAKURA -
18:00 - 20:00 YOGA
20 :15 -21:30 お食事会

【講師】 小林愛/mana kobayashi
【定員】 30名
【参加費】チケットno1 YOGAのみ 3500円/チケットno2 お食事会つき 5500円
【持ち物】上下動きやすい服装・ヨガマット(レンタル有\300-):筆記用具
【場所】 Studio+ lotus8/馬喰横山・馬喰町・東日本橋
      http://www.lotus8.co.jp/

☆:*・.*∴・・∴★.・*:☆:*・☆:*・.*∴・・∴★.・*:☆:*・

優しいキャンドルの光に包まれながらYOGAとお食事をゆったりとした時間を過ごしませんか?

毎回大好評の愛先生のラブキャンWS
キャンドルの光に包まれながらのヨガと、リラックスできるミュージックに、クラスの後は参加者同士のつながりを大切にするお食事会も実施します。

今までご参加の方も、今回初めて参加される方も、ぜひヨガを通じて、温かな人と人との繋がりをもちませんか?
きっと新しい出会いや、自分自身への気づきを実感できるはずです。

・・・ラブキャンドルヨガとは・・・
忙しい生活の中に、ほんの少しでもいいから、自分と向き合える時間をもってほしい。誰かと一緒に素敵な空間を共有する喜びを知ってほしい。そして、人と人の心が通じ合う感覚を知り、同じ喜びや悲しみを共感しあえる“繋がり”を大切にしてほしい。
YOGAの語源は繋ぐ…

普段、忙しい生活の中で本当のリラックスを感じられてなかったり、なかなか新しいお友達を作る機会がなかったり、孤独感を感じながら毎日を過ごされている方も多いはずです。そんな方々にYOGAを通じて、本当のリラックスと、誰かと一つの空間を共有する事の素晴らしさ感じてほしい、という思いでこの企画が産まれました。
 クラスは夕方、日が沈みかけるころからスタートします。スタジオの明りは消し、キャンドルの光を灯し、そこにアロマの香りとリラックスできる音を流すことで、五感すべてをリラックスさせながら、ヨガをしましょう。きっと緊張や不安から解放されて、気持ちの良い自分と向き合えるはずです。そしてその場に集まった方と、同じ空間をシェアできる喜びを感じられるはずです。

☆:*・.*∴・・∴★.・*:☆:*・☆:*・.*∴・・∴★.・*:☆:*・

■YOGA 
mna-004.jpg

小林愛
兵庫県生まれ
10代後半頃から、雑誌やTVなどで活動を始める。
NHK教育番組「あいうえお」のキャキュキョ姫役を演じたり、憧れだったイタリアの雑誌、「VOGUE ITALIA」の撮影をキッカケに、再度NYへ。その後、NYのモデル事務所で数年モデルをし帰国。
激痩せモデルが全盛期だった時代だった時にモデルをしていた為、必要ないダイエット、それに加え、プレッシャーやストレスの為、26歳で身体のバランスを崩す…その時、あらゆる代替医療を試したり 常に他力で身体ののバランスを取ろうとしていた時、いろいろやりつくした結果、他力ではなく、自分自身の自然治癒力を高めないとダメだと感じ、10代の時から興味があったヨガを一度やってみようとヨガクラスを受けに行く。
初めて受けたクラスで、ヨガと関わっていきたいと感じ、インストラクター資格取得。ヨガをストイックにするのではなく、自分のペースで無理をしないで楽しんでもらうことをモットーにクラスを展開中。ヨガを通じて心と身体が変わっていき、本当の意味での持続可能な健康的な幸せを感じ、自分の心が何を求めているか気づいていくキッカケになるようなクラスを提案したいと想い、日々ヨガやヨガセラピーや食事、代替医療などの勉強を続けている。

■お料理
untitled3.jpg

半田 葉子
5hanCAFE / 食空間スタイリング「はるは」
クシマクロビオティックアドバイザー

数年前より ヨガや環境問題
アレルギーやストレスなどの
現代病を通じ また
自身が身体のバランスを崩した経験から
現代の食生活が与える
心身の影響に興味を持ちはじめ
マクロビオティックを中心とした
オーガニックな「食」のありかたである
“カラダとココロが喜ぶ食事”を
日々研究中。
イベントやWS、1daycafeを不定期に開催


今日は風が凄かったですねー。
私は明日の引越しの準備で、一歩もお家から出ませんでした(笑)

4/10(sat)-11(sun)で開催される、はるは春の会~きざし 染まりゆく春~の
フライヤーの設置場所のお知らせです。

毎回はるはのインテリアデザイナーの増本陽子さんがデザインしてくださっている
このフライヤー、今回の表は染物作家の森利津子さんの桜染めの写真。
とても春らしくて綺麗なので、是非ごらんください!!

きざし小


はるは春の会~きざし 染まりゆく春~
フライヤー設置場所

また更新します♪


Cafe&Studio Oeuf  東日本橋
http://www1.ocn.ne.jp/~chelsea/

フクモリ  小伝馬町/馬喰町
http://www1.ocn.ne.jp/~chelsea/

Atelier Romeo Style  四谷三丁目/曙橋
http://mcandle.web.fc2.com/

茶釜 Cha‐Gama  神田
http://r.gnavi.co.jp/a378701/

cafe orimo  横浜
http://www.cafe-orimo.com/

ART + EAT  馬喰町
http://www.art-eat.com/

ベジカ(辺慈花・vegeca)  淡路町/神田/小川町
http://yaplog.jp/vegeca/

玄気  神田
http://r.gnavi.co.jp/a378700/

cafe granite  渋谷
http://cafegranite.jugem.jp/

Studio +lotus8  馬喰横山/馬喰町/東日本橋
http://www.lotus8.co.jp/

cafe Banda  渋谷/代々木公園
http://banda.2mix.net/

マルシェ  恵比寿
http://www.macrobiotic-marche.jp/fs/add/default.asp?mart_id=marche&page_num=526




春です。
花粉症の季節です。

マクロビをやっていると、花粉症が治ったと言う話も良く聞きますが、
今日はそうではない人にも是非試して欲しいことがあります♪

それは…


鼻洗浄。


やり方は至って簡単。

鼻からお水を吸って、口から出すだけ☆

って…いや…大変だろう…。
そしてちょっとおマヌケだろう…。

私も思いました(笑)

でも凄いんですよ、鼻洗浄って。
大変でもマヌケでも病み付きになりますよ!
って、実際全然大変じゃないし、痛くもないです。
後悔させませんよー。

人前では出来ませんが。

多分、頭良くなります(笑)
頭良くなるっていうか、大きく出ると人生うまく回りだす!?
かも。

説明させていただきますと…

卒業式シーズンですね。
一日中ラジオをつけていると、卒業がテーマの歌や、桜の歌、出会いとか別れとか、
ちょっぴり切なくてちょっぴり前向きな歌がたくさん流れます。

私は最近、30年弱分の人生の整理をしている最中で。
今まで見て見ぬ振りをしてきた、思ひ出達を今一度ちゃーんと整理しようと奮闘中。

何でも溜め込む癖のあった私物達は、自分の部屋はおろか、
屋根裏部屋や妹の空部屋へも侵入。

幼稚園のバッチから、小学校の教科書はもちろんのこと、ランドセルや自由研究の作品、
っていうか、大量のコルゲンコーワのケロちゃんコロちゃんまで。(わかります?)
交換日記とかね。

中学校に入ると、大量の手紙手紙手紙。懐かしい緑色のボールペンで書いた字。
ルーズリーフが流行った時期です。
お、運動能力賞なんてもらっていたのね、とメダルを発見。

なんだか色んなメダルと一緒に、シンデレラ城ミステリーツアーのメダルまで(笑)
懐かしい。

高等学校も引き続き大量の手紙手紙手紙。
しかし、もはや封筒とかルーズリーフとかではなく紙切れ。箱いっぱいにありました。
ここまで行くとある意味作品?捨てられません。
デジカメがないころだから、大量の写真も。良く撮ったなー。
「初めてのベース」っていう本が出てきたり。今じゃ何にも覚えてない(笑)

大学は大学で、使いもしなかった教科書やこれまた大量の思ひ出達が。

1_20100306042558.jpg

なんじゃこりゃ!
しかし、これも立派な思い出だったりもする(笑)

2_20100306042647.jpg

こんなのも。

あー、すみません、それから10年も過ぎてます。
将来の自分へのメッセージがかかれてました。
変わらないなー、今も思っていることほとんど同じ。

大量の日記や手帳、昔の携帯とか見ているとあっという間に時間も経つ。

そして捨てられるはずもないぬいぐるみ達。

えーい、全部私のお棺に入れてくれ!!
入りきらなかったら私を端に寄せてしまってくれー!!

妹には言ってあるんですけどね。
本当にしてくれるかどうか。

ちょっと切なくなりながらも、ひとつひとつ整理されてゆく思い出達。

そしてそして。
なんにも変わっていない自分がいる。

早く仕舞わなくちゃお嫁に行き送れるわよー。

ohinasama1.jpg

折角飾り付けたお雛様も今日でさよなら。

また来年。

--------------------------------------

お雛様を見ると、いつも小さい頃を思い出します。

私がまだ幼稚園生だった頃。

おかあさんが
「昨日夜中におトイレに行ったらね、お雛様達がお酒を飲んで宴会をしていたのー!!」
「ビックリしちゃったけど、気づかれなかったと思う!」
と。

幼い私は、そんな宴会をしているお雛様達をひと目見たくて
コッソリ夜中まで起きていようと頑張ったのですが…
起きていられるわけもなく。

母は今でも覚えているのかな。
多分覚えていないだろうなー。

そして今でも宴会しているのかしら。

今日母に聞いてみよう。
そして、いつか私も娘に言ってみよう。


こんな写真撮ってみました↓

金の屏風に 映る日を
かすかにゆする 春の風
少し白酒 召されたか
あかいお顔の 右大臣

1_20100304175836.jpg

お雛様の3番の歌詞。

素敵な結婚式。
お相手がなんと宮内庁の雅楽をやっていらっしゃる方で、
式は昔からの伝統的な形式。

金屏風。
本当お雛様みたい。

花嫁さんってどうしてこんなにも可愛いんだろう。
結婚式は何度行ってもいいものですよね。

本当に幸せそう。
そして私まで幸せになって、そしてちょっと切なくなる。

で、いつも思うのが花嫁の後姿。

2_20100304175843.jpg

私、好きなんですよね。
怪しいけど、みーんなコッソリ後姿撮ってる(笑)

3_20100304180902.jpg

幼稚園の頃から知っているお友達。

おめでとう、くみちゃん

冬のことを書きながらも。
心はすっかり春の気分です。

私とインテリアデザイナーの増本陽子さんと一緒にやっているユニット
「食空間スタイリング はるは」

4/10(sat)11(sun) 春のイベント開催です♪

きざし

きざし2


4月10日(土)11日(日)   11:00~

今回は縁あって、とても素敵な目白の古民家 「ゆうど」 さんにて。
〝春”や〝桜” にちなんだお食事やワークショップなど、
みなさまにうららかな春のひとときを過ごしていただきたいと思っています。

都度、更新していきますので、
またたまに覗いて下さると嬉しいです♪

みなさまにお会いできるのを心待ちにしています!


食空間スタイリング  はるは
http://haruhacafe.blog88.fc2.com/

3月になりました。
少しずつ少しずつ春の便りが来ていて、私は嬉しい限りです。

せっかく日本にいるのだから四季を感じなくては、と思いながらも
「やっぱり冬は苦手…」なんて思ってみたり。

でも!
東京の冬は好きじゃないけど、小淵沢の冬は好きになりました。

小淵沢。

hukei.jpg

1月末からマクロビオティックのお勉強で、1ヶ月弱小淵沢にステイしていました。
初めて行ったのですがとても素敵なところでした。

小淵沢は、八ヶ岳や南アルプス そして富士山が一望できる場所です。
標高は1000m以上あり、朝はマイナスになることもしばしば。
自然もいっぱい!リスやキツネ(タヌキだったかな)なんて当たり前で、
大きな野生鹿や、30頭くらいの鹿の大群にも遭遇しました。

温泉も多く、都内から近いからなのか移住者も多く、可愛いカフェがあったり、
意外にもオーガニックの畑や食材が豊富でビックリしました。

行って良かったお店を幾つか。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 5hanCAFE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。