上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


観に行ってきました。

『未来の食卓』
mirai_flyer.jpg


この映画、南フランスのバルジャック村という村が、
学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにするという試みをしたという
ドキュメンタリー。

映画では、加工食品に含まれる発ガン性物質や農薬などの多量の食品添加物について、
有機栽培農家と一般農家との対話や、家族を癌で失った主婦の体験を通して、
オーガニックの大切さを伝えています。

また、癌や糖尿病などの生活習慣病の70%は食習慣を含むという点、
地球の温暖化、環境破壊にも農業のあり方と食生活が密接に関係しているという点に
焦点をあてているみたいです。
(一部割愛)

オーガニックをあまり知らない人がみたらちょっとビックリしちゃうかも知れない。
一緒に観た彼なんかも「ちょっとどうなんだろうねぇ」みたいな。
もう少し細かく説明してくれたらなぁ、と思ったりもして。

でもここまで徹底出来たのは凄いと思った。
この地域の子供たちの将来が楽しみです。

食べ物だけが体を作るわけじゃない。
この村では、学校で野菜を育てたり、
きちんとオーガニックについての地域交流会を開いたり、
オーガニックを理解しようとする村の姿勢が素晴らしいと思った。

映画だとなかなか伝わりにくいところもあるけれど。

ジャン=ポール・ジョー監督の想いが少しでも多くの人に伝わればと思いました。
個人的はもっと詳しく、NHK特集なんかでやって欲しいなぁ。


ジャン=ポール・ジョー監督の想い
「美こそ世界を救う」
環境問題を考えたとき世界を変えていくには、子供たちと母親、
そして未来の母親である女性の存在が大きいと思います。
この作品を作るにあたって私は最後に希望を必ず残したかったのです。
今すぐに行動すれば希望は失われないという希望です。
ドストエフスキーはこういいました
“美こそ世界を救う”と。
この作品は自然の美しさへのオマージュです。
そして自然の美しさを守る事こそが子供たちの未来を守る事だと私は信じているのです

432112bd.jpg

スポンサーサイト




こんにちは!!!
先日はども
この小さな輪が世界に広がること願います(和)

【2009/09/02 13:57】 URL | 濃霧@ #b3o.nB9U[ 編集]
>濃霧@さん
お久し振りです♪
本当、少しでも多くの子供たちに
食の大切さが伝わるといいですよね。
【2009/09/02 14:50】 URL | han #790CxkE6[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 5hanCAFE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。